2015年09月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八方とシンガー29の押え金の違い

2015-09-26 (Sat) 09:41
ここのところシンガー29や各メーカーの八方タイプのミシンの修理ご依頼が増えています。
困るのは部品で、シンガーと各種国産のものでは、インチ・ミリ、ネジのピッチといった規格が違う場合があります。

presserfoot.jpg

例えば押さえ金も写真のように取り付ける溝の幅が違います。
微妙な差で大は小を兼ねると思って大きい方を使えばよさそうですが、わずかなぐらつきが出ます。
押え金はまだ末端なので影響は少ないと思いますが(それでも合う規格のものを推奨します)、機構の中の部品はそうはいきません。

私たちも常に代品を探しています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。